組合員の方へ

  1. ホーム
  2. 組合員の方へ

組合ロゴについて

 和歌山県機械金属工業協同組合のロゴは、当組合設立20周年の記念事業の一環として組合員から募集され、約30点の応募作品の中から、昭和56年11月に紀州技研工業株式会社の設計部員、古川雅祥氏の作品が選定されました。

 このロゴは、和歌山マシナリーメタリックの頭文字であるWMMをデザイン化したもので、和歌山県の産業を支える機械金属をあらわし、底辺の安定した台形にして不況の風にも強く、末広がり(発展)の意味ももたせています。

役員一覧
(令和5年5月25日改選)

理事長 柏木鉄工株式会社 柏木 淳司
副理事長 協和プレス工業株式会社 野村 壮吾
副理事長 株式会社小松原 玉置  篤
理事 株式会社メイワ 髙橋 正和
理事 株式会社島精機製作所 島  三博
理事 株式会社共栄テクシード 的場 祐二
理事 アクロナイネン株式会社 勝本 真人
理事 紀州技研工業株式会社 釜中 眞次
理事 扶桑精機株式会社 井田 憲男
理事 菱岡工業株式会社 岡田 亜紀
理事 髙木彫刻株式会社 髙木 秀仁
理事 クインライト電子精工株式会社 中尾  誠
理事 モリックス精工株式会社 森下 真宏
監事 アドバン工業株式会社 長尾 宗紀
監事 株式会社西川製作所 西川 忠良
顧問 株式会社島精機製作所 島  正博
顧問 紀州技研工業株式会社 釜中 甫干

委員会


 当組合では『組合員の皆様全員が何らかの組合活動に参加して、仲間意識をもって活動していただき、互いに密な関係性を築きあげていくことにより、組合加入のメリットも感じていただきたい』と考え、『委員会活動を全員参加で進めていく』ことを決定し、平成30年度から、次の6つの委員会を設置しています。

  1. 総務委員会
  2. 組合員増強委員会
  3. 福利厚生委員会
  4. 雇用対策委員会
  5. 技能講習委員会
  6. 安全衛生委員会

部会

 部会活動として、次の2つの部会の活動が活発に行われています。

  1. 青年部会
  2. ゴルフ部会

能力開発セミナー

 組合員企業の従業員の技能・技術力の向上、組織に生産性向上が、新製品の開発・製品の高付加価値化・新分野への事業展開等、企業の発展に役立つものとして計画し、開催しています。

セミナー開催予定

No. セミナー名 開催日 案内日 申込締切日
半自動アーク溶接技能クリニック 4/20(土)
4/21(日) 
2/28(火)  3/20(水) 
NC旋盤プログラミング技術

4/23(火)
4/24(水)
4/25(木)
4/26(金)

3/4(月) 3/25(月) 
製造現場で活用するコーチング手法 4/24(水)
4/25(木)
3/4(月) 3/25(月)
2次元CADによる機械製図技術

5/8(水)
5/9(木)
5/10(金)

3/18(月) 4/8(月)
被覆アーク溶接技能クリニック 5/11(土)
5/12(日)
3/21(木) 4/10(水)
8 設計に活かす3次元CADソリッドモデリング技術

5/14(火)
5/15(水)
5/16(木)
5/17(金)

3/25(月) 4/15(月)
設計・施工管理に活かす溶接技術

5/21(火)
5/23(木)
5/28(火)
6/3(月)

4/1(月) 4/23(火)
10 設計に活かす3次元CADアンブリ技術

5/22(水)
5/23(木)
5/24(金)

4/2(火) 4/24(水)
11 マシンニグセンタプログラミング技術

5/28(火)
5/29(水)
5/30(木)
5/31(金)

4/9(火) 4/30(火)
12 生産現場で活用するリーダーシップ手法

5/29(水)
5/30(木)

4/9(火) 4/30(火)
13 旋盤加工技術

6/10(月)
6/11(火)
6/12(水)
6/13(木)

4/19(金) 5/10(金)
14 冷媒配管の施工と空調機器据付け技術

6/12(水)
6/13(木)

4/22(月) 5/13(月)
15 半自動アーク溶接技能クリニック

6/15(土)
6/16(日)

4/24(水) 5/15(水)
16 5Sによるムダ取り・改善の進め方

6/19(水)
6/20(木)

4/30(火) 5/20(月)
17 仕事と人を動かす現場監督者の育成

7/10(水)
7/11(木)

5/20(月) 6/10(月)
18 TIG溶接技能クリニック

7/20(土)
7/21(日)

5/29(水) 6/19(水)

 

【オーダーコース】和歌山県機械金属工業協同組合

①毎年4月初めに開催している「高精度をめざした手仕上げ加工のテクニック」は実施されません。

②6年度は、上記添付チラシの4コース(オーダーコース)となります。

 受講の流れについては、以下のようになります。

——機械金属組合様:新入社員教育コース—–

 全般コースを受講後、各専門分野(電気・機械加工・機械板金加工)に分かれてのコースを受講いただくと、専門分野の基礎知識が身につくカリキュラムになっております。 

 <全般コース>

 ①(M05-1)実践機械製図(実務理解編)

 <専門コース>

 ②電気コース・・・・・・・・(F10-2)電気設備のための計測技術

 ③機械加工コース・・・・・・(M14-1)高精度をめざした手仕上げ加工のテクニック 

                    (※令和5年度とカリキュラム内容が違います!)                            

 ④機械板金加工コース・・・・(M56-1)板金加工における各種溶接施工技術

※(オーダーコースにつきましては、通常セミナー通り組合が、費用の2/3を負担いたします)

※令和6年度(能力開発セミナーコースガイド)につきましては2月初旬に直接ポリテクセンターより組合員様   

 へ郵送になります。

以上、よろしくお願い致します。


参考資料

 皆様に参考にしていただきたい資料をご提供いたします。
   
●和歌山県機械金属工業協同組合の創立60周年記念ビデオをご案内いたします。
  和歌山県機械金属工業協同組合は、令和4年に創立60周年を迎えました。
  10月4日開催の創立60周年記念懇談会で公開された組合紹介ビデオを以下のURLからご覧ください。
    → 創立60周年記念ビデオ